オンデマンド 演者

松田 友美

所属

山形大学大学院医学系研究科看護学専攻 在宅看護分野

プロフィール

学歴

平成4年3月 山形市立病院済生館高等看護学院卒業

平成16年3月 山形大学医学部看護学科卒業

平成18年3月 山形大学大学院医学系研究科看護学専攻(修士課程)修了

平成23年3月 山形大学大学院医学系研究科医学専攻(博士課程)修了

職歴

平成4年4月 山形市立病院済生館入職看護師

平成18年4月 山形県立保健医療大学基礎看護学講座助手

平成19年4月 山形大学医学部看護学科基礎看護学講座助教

平成25年4月 同上  准教授

平成29年4月 同上  地域看護学講座在宅看護学分野教授

資格

褥瘡学会認定 認定褥瘡看護師

日本臨床栄養代謝学会NST専門療法士

所属学会

日本褥瘡学会 評議員 

看護理工学会 理事

日本臨床栄養代謝学会

他12学会所属

その他活動

やまがた在宅ケアかんごねっと 会長

やまがたノーリフティングなにや会 発起人

演題

「在宅だからできる!多職種連携で実現するQOL向上のための褥瘡予防、スキンケア支援」

オンデマンド要旨

在宅において「褥瘡の発生」は身体だけではなく精神的にもダメージを与える。治療や姿勢の制限等でQOLが下がり「自分らしさ」が奪われる。「生きる気力」を奪わないためにも「心地良い」ケアがポイントとなる。多職種の一人ひとりが「褥瘡や皮膚トラブルの発生を予防する」ために予測的視点が肝要である。ポジショニングや栄養支援等を介した多職種の予測的な関わりは時に病院よりもトラブル発生を予防し「生きる」力を与えるケアになると考える。在宅における褥瘡等の基本的な予防ケアを紹介する。

オンデマンドプログラムへ移動

-オンデマンド, 演者