オンデマンド 演者

佐藤 義朗

所属

(株)佐藤伝兵エ薬局

略歴

  • 略歴昭和35年 酒田市生まれ
  • 昭和58年 薬剤師免許取得
  • 平成5年  (株)佐藤伝兵エ薬局入社
  • 平成15年    同上 代表取締役現在に至る

プロフィール

主な役職

  1. 平成22年 酒田地区薬剤師会 会長
  2. 平成28年    一般社団法人 酒田地区薬剤師会 会長         
    現在に至る

演題

地域医療における地域フォーミュラリの役割 

抄録

2018 年に日本海総合病院、酒田地区医師会、歯科医師会、薬剤師会等の8法人(現在は11法人)で地域医療連携推進法人日本海ヘルスケアネットが設立された。適正な薬剤使用を目的として薬剤師会からの提案で地域フォーミュラリが導入された。フォーミュラリとは、患者に対して有効性、安全性、経済性の観点から推奨される医薬品集および使用指針である。フォーミュラリに基づいて処方することにより、より良い薬物療法をすることができると考えられる。したがって、単なるジェネリック医薬品の使用促進とは異なる。  現在までに PPI、ARB、スタチン等、11 種類の薬剤で地域フォーミュラリを作成した。

また、製薬メーカーの選考基準を作成し、製薬メーカーの選考を行った。

 同じく 2018 年に調剤情報共有システムが導入され、その 2 次データから使用した薬剤の薬剤費を抽出することができ、薬剤費の削減を確認することができた。  地域フォーミュラリに基づいた処方は地域における標準的な薬物療法の推進であり、医療の標準化、医療の質の向上につながると考えられる。

オンデマンドを見る

-オンデマンド, 演者